人生の原則

「自分の中心」の項目を読んだ後に、あなた自身の現状に当てはめて、何を中心に生活しているをまず理解してください。その上でこの項目を読んでください。遊び、仕事、妻・夫、お金、自分色々なことを中心に生活している人がいます。しかし一般に尊敬され、私も尊敬できる方々の伝記、書物を読むと上記以外のことを「中心」に据えていることがわかります。それは「人として正しいことをする。」と言う、とてもシンプルなことです。「道徳」と言い換えることもできます。まず上記の様々な要因のバランスを考えるのではなく、「人として正しいことをするためにはどうすべきか」をまず考えた上で、上記の様々な要因に関してどのように対処すべきか、バランスさせる方法はないかを考えることです。物体でも中心がしっかりとしているものはバランスがとれており安定しています。人もこの道徳を「人生の原則」としてしっかり中心に据えることで精神的安定を得ながら成長することができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

thirteen − 7 =